無料ブログはココログ

CAVALIER-ART本館

お友達のBlog

携帯・デジカメ

2013年2月17日 (日)

センサーサイズとレンズ焦点距離

先週9日の土曜日に、ニードを連れて原っぱへ!

併せて、デジカメ2台とレンズ2本持って比較撮影してきましたhappy01

組み合わせは

α-7Digtal(センサーAPS-C)と200mm/F2.8

α-900(センサー35mmフルサイズ)と300mm/F4

Pict0007_3
α-7

Dsc00025
α-900

Pict0019

α-7

Dsc00026
α-900
Pict0032


α-7

Dsc00018_3
α-900

Pict0035
α-7

Dsc00020_2
α-900

今回、比較したAPS-Cと200mmの組み合わせと、35mmフルサイズと300mmの組み合わせは、理論上は同じ焦点距離換算だけど、実際の絵はAPS-Cの方が若干焦点距離が短く感じられた。

また。顔のアップは、どちらもF値をF4に設定したけど、35mmフルサイズの方がバックのボケが大きいのが分かると思う。

dogを望遠で撮る時の、参考にしてください。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

2013年1月20日 (日)

ポジフィルムを目指せ パート1

デジイチに乗換、早7年が過ぎたが、最近ポジフィルムの空気感ある写真が恋しくなった。
そんな訳で、デジイチでもポジフィルムの様な空気感まで伝わる写真撮れないかと挑戦する事に。

まず手始めに、今まで初期値だったクリエイティブスタイルを変えて見る事に。

Dsc00101

Dsc00102
上2枚は、クリエイティブスタイルを、「クリア」でコントラストと彩度を+1してみたもの

Dsc00103
上は、同じクリエイティブスタイル「クリア」でコントラストと彩度を調整なし。

両方を比べると、コントラストを+1した方が明暗差が大きく、硬い感じの画像に出来上がったが、ポジフィルムに近づいた感じ!

Dsc00104
改めて、コントラストと彩度を+1したものと比べて見て


Dsc00105
こちらもクリエイティブスタイル「クリア」でコントラストと彩度を+1したもの

Dsc00007
クリエイティブスタイル「スタンダード」でコントラストと彩度を補正無し。

比べると、光の明暗の補正と、空気感の違いが出てる。

Dsc00106
こちらも、カメラのチューニングしたもの

Dsc00004
こちらは、初期値のスタンダードのもの。

何となく、ヒントを掴んだ感じ!

これから、もっと色々なパターンを設定して、ポジフィルムの様なその場の空気まで表現出来る様にチャレンジしていきます。







にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ